賢竜杯:Q 特別対談企画

・・・それは、天の学舎ではじめての全国大会が開催中であった土曜日。裏ではこのような対談企画がひそかに進行していた。

(会話部分以外敬称略)

【自己紹介】


モハメドでんか: では、開始ということで。みなさんお集まり頂きありがとうございます。
        全国大会中にこんな企画で貴重な休日を使ってしまって申し訳ないw
        司会進行、賢竜コミッショナーです。よろしくです!
ぼーしぱん  : 皆さんよろしくお願いします。ぼーしぱんというCNでQMAをやっています。
ららるー   : ららるーデース。宜しくお願いします!
かにばサボテン: 皆さんよろしくお願いします、かにばシリーズでやってますが今回はなぜかサボテンになりました、
        そして私の全国は終了しました

あるくべつマ : 今作はあるくべつマ、とうとう相撲CNではなくなってしまいました。よろしくお願いしまーす。
モハメドでんか: はい、ありがとうございます。では・・・なにから話しましょうかねw

【QMAを始めたきっかけ】

モハメドでんか: あ、簡単にこのゲームはじめた時期とか聞いていいですか?きっかけとか入れてくれてもいいかな。
ららるー   : 初めて触ったのは5。友達の足としてゲーセン連れてった時に誘われて、店対とか野球の検定やった
        記憶があります。本格的にトナメに出て、回収とか始めるようになったのは6からですねー。

あるくべつマ : QMA4末期に大学の友人に誘われたのが最初ですねー。
        廃人化したのは5の高校野球検定の頃だと思います。

かにばサボテン: 4からはじめました。はじめて1か月くらいで出た地元の姫路で偶然決勝に残れて、
        いろんな人に話しかけてもらってからこのゲームにはまり、賢者位の状態から
        一か月で紫宝賢者にしました!

ぼーしぱん  : QMAは5から始めました。始めたての頃はキャラがかわいいなーと思いながら人目を気にしつつ、
        ユリを使ってましたね。
モハメドでんか: 意外と遅めな感じですかね?まわりが2とか3ばっかりなので麻痺してるのかなw
        でも4からでも・・・7~8年くらい?w
ぼーしぱん  : 10年プレイヤーの方も結構いらっしゃるのでは?
モハメドでんか: 賢竜杯の第1回が2004年6月なので、今年10周年ですしそうなりますわねえ。
あるくべつマ : もう流石に新参は名乗れなくなった感じですねえ。昔から続けておられる方々が元気なので、
        いつまで経っても古参は名乗れなさそうですが…

かにばサボテン: あと実は自分ははじめ携帯版のプレイヤーでした。そこからゲーセン版があることを知った感じですね。
モハメドでんか: 携帯版から!おおー。

【初心者時代のエピソード】

モハメドでんか: はじめの頃は、やはり古参勢にだいぶやられたことでしょうw(誰もが通る道)
あるくべつマ : 4選択肢固定オンリーの一問多答クイズは割とトラウマですw
かにばサボテン: はじめのころは100点ってみるたびにびっくりしてました、雑エフェとかだと
        毎回のようにいたのでこいつら人間か、って本気で思いましたね。

ららるー   : ジャンルが5つだった頃を知らないので、正座して聞いてよう(若手アピール)
モハメドでんか: ららるー君、6からなんだねえ・・・流山の大会で決勝来たのは7末期だっけか。
        あれ2年目とかだったんだ(驚)。まだスポ文字ばっかの頃w
ららるー   : 流山に毎月行ってた頃が懐かしいですねー。スポ文字は今はもう…
かにばサボテン: ジャンルとか形式のの話でいうと、はじめはランダム12345の意味が分からなくて、
        1から順に難しくなるのだと思ってたんで、トナメではつねにラン1を選んでました。
        んでスポーツで野球ばっかり出るってキレてましたね(

モハメドでんか: wwww初心者あるあるですねww
        自分も「なんか知らないけどR1出すと野球がよく出る気がするからR1にしよう」とか投げてたw
ぼーしぱん  : 3クレでフェニックス組に降格は何度も経験しましたね。
        他のプレーヤーが化物にしか感じられなかったですね(
かにばサボテン: ぼーしさんにもそんな時代があったのか…想像できない…
ぼーしぱん  : 次第にドラゴン組に長く滞在できるようになってきて、それは結構嬉しかったかなあ。
あるくべつマ : むしろ最初の半年くらいはフェニ組ですらこわかったです…
ららるー   : 6でドラゴン組上がって、ゴールデンタイムのドラ組はいつも3クレで強制送還でしたねえ。
        あの予選をどうやった乗り越えられるのか、と思いました。

かにばサボテン: 自分はゆとり仕様の4で培養されたんであまりフェニ落ちの経験はないなぁ、
        はじめてしばらくでも月1、2回レベルかな。

【初期の店舗大会の思い出】

モハメドでんか: 店舗大会の初期の思い出とかどうでしょうか?出るきっかけとか
あるくべつマ : デビュー戦はQMA5の秋頃のアチョーでした。知り合いが出るって言ってたし記念に僕も出てみるかー、
        みたいな軽いノリで。確か初戦ですだちさんに100点差の1落ちでしたw
        当時はアニゲが極端に出来なくて、まあ今も苦手ですが当時は他ジャンルが全部グラフ4か5になる
        レベルでお察しな感じだったので、だいたいいつもアニゲが1試合に2セットくらい飛んできて。
        これはどげんかせんといかん、とQMA6あたりからは苦手もやるスタイルになりました。

かにばサボテン: 初めの頃は姫路とか近場の大会でてて、そしたら交流半分、名を売りたい半分で大阪や奈良の方にも
        積極的に遠征して大会に出ていましたね。今からすれば考えられない話です。
        4の賢竜も奈良の大会でリザーブまではとれたんですけど、当時無対策だったスポ攻めにあって
        大炎上してしまいましたね、ほんと初期はスポが苦手で苦手で仕方なかった。

ぼーしぱん  : 本格的に参加するようになったのは6からですね。
        他のプレイヤーさんが気さくに話しかけて下さって、また参加しようという気になりました。感謝ですね。
ららるー   : 6の7月かな。プレーしてた店で、大会告知してて「じゃあ、出てみようかな」と。2回戦敗退でした。
        ただ、そこで会った方と今でも交流は続いてて、お酒も呑みにいくし。
        こういう出会いがあったからこそ、出来る限り色々なところに行ってみたいのかなー、と思ってます。
        あ、僕も割と初期に出た国分寺の大会でカムカムさんに100点差くらいつけられた記憶があります。

ぼーしぱん  : しかしかにばさんがスポーツ苦手なのも、大関がアニゲ苦手なのも想像ができないですね。
        特に大関は今のCNが…(
あるくべつマ : 歩く別冊マーガレットさんのステマを頑張ってます!
モハメドでんか: かにばさんはスポーツ出来る人だと今日まで思ってましたw
かにばサボテン: あまりにも苦手だったのと当時目標にしてたしろめしだよとかいうプレイヤーに刺さるかも
        という思いでスポ多を始めて以来スポはましにはなりましたね。
        QMA4の頃スポ多を☆5にするのに予習300回以上かかったのもいい思い出です(

ぼーしぱん  : 流石しろめし先生
モハメドでんか: 苦手ジャンルを武器にするというのは効果的ですよねえ・・・分かってるんだけどw
        現に、かにばさんにスポーツ投げようとは思わないしなあ。
ぼーしぱん  : ぜひスポ多を教わりたいです(練習中)
かにばサボテン: グロ問はわりと抜けてないのにこの頃めっきり右左投手があたらなくなりました(笑・・えない、
        もう引退っすね、もうスポ多はぼーしさんに任せます。

あるくべつマ : できないジャンル・形式を一度ちゃんと頑張ってみて、それが自分なりにモノにできると
        少し世界が変わって見えるってのは何となくわかる気がします(自分ができるとは言ってない)

【前回出場時の賢竜杯振り返り】

モハメドでんか: さて、そろそろ、前回の賢竜について話したいのですが。
        皆さん、どのあたり目標にしてきた、というか、結果についてはどう思ってます?
        直前にこういうのをやって結果出た!とか、いろいろなアプローチで。
        かにばさんは前々回の話でもいいですよ。
ららるー   : 1つでも多く試合が出来ればなあ、とは思ってました。結果については本当に嬉しいです!
ぼーしぱん  : 前回の賢竜杯の直前の全国大会で、QMAをやる上で一つの大きな目標だった
        賢神の称号を獲得できて、それに満足してたので賢竜杯はまあできるだけ勝てたらいいなー
        ぐらいの感じでした。

        まあ直前では公式サークルで芸多ばっかり投げてましたが…w
あるくべつマ : QMA7の賢竜杯で全く良いところなく終わってしまった(2日目に行けなかった)ので、
        まずは1回は1位を取って勝ち進みたいなと思ってました。そういう意味では最低限の目標だけは
        何とかクリアできたのが前回。もちろん、もう少し上まで行きたかったという思いはありますが…

ららるー   : その頃はけっこう仕事が忙しい時期で、プレーするより、まとめた問題をどうにかするくらいしか出来なくて、
        ここはしっかりやろう、みたいな割り切り方をしてました。芸タイとかきっちり覚えこむ努力はしてました。

かにばサボテン: 前々回は自分でも油がのってるなって思ってて、いけるとこまで行きたい、決勝出たいって思いでした。
        メインウエポンのスポ多アニ順も機能してたし、大会用に仕込んだ芸線etcもいい感じで。
        でも小心者なんで、本番直前になるとほんと自信なくなってきて、自分が入る1回戦も下馬評で
        死の組って言われてて、突破できるかなって。。。
        …結果的に準決まで行けたので満足はしたんですが、すこし時間がたってきたら
        悔しい思いも湧いてきましたね。
        だから今回も出る限りは上の方まで行きたいです、具体的にどこまで、とかはないですけど。

 (参考)

アジルス 1回戦 ライ 4択 242.43 4
ウエスト 1回戦 社会 多答 256.20 3
ねっとうCM 1回戦 芸能 R3 316.02 2
かにばリズム 1回戦 スポ 多答 336.04 1






モハメドでんか: この1回戦はクソゲーだww
あるくべつマ : うわあ・・・w
ららるー   : ヒエー…
ぼーしぱん  : 1回戦は好きなもの投げられるからなおさら恐いですねえ。
あるくべつマ : わかるわ
あるくべつマ : そういえば、本来なら前回の2日目の初戦でかにばさんと当たる予定だったんですよね。
        結局都合が合わずキャンセルされたのですが、
        直前の公式サークルで本人にアニ順ぶつけ続けた記憶がありますw

モハメドでんか: あーそうそう。しっちさんもいた組でしたよね?さんざんしっち先生に文句言われたw不正があるとw
かにばサボテン: そうそう、あの組もたいがいだと思った。直前の調整で公式で引いて大関にアニ順投げられたんだ、
        そして全部僕よりはやくといてきたwww

あるくべつマ : あの時期はかなりアニ順頑張ってましたからね(過去形)
かにばサボテン: …あとここだけの話しっち先生の本持って行ってあわよくばサイン貰おうとしてましたw
モハメドでんか: wwwwwww
ららるー   : 僕もしっち先生の本持ってます!
ぼーしぱん  : 買わなきゃ!
モハメドでんか: まあ、クソゲーといえば七の2回戦出さない訳にはいかないんですが・・・
        本人はどうでした?あの組合せ。

 (参考)
すだちくん 2回戦 アニ R1 306.56 4
もちゃ 2回戦 理系 順当 328.43 3
MIXずき 2回戦 芸能 R2 330.50 2
ぼーしぱん 2回戦 芸能 多答 338.59 1

 





かにばサボテン: こ れ は ひ ど い
ららるー   : 前日予選でMIXずきさんと一緒に本戦出場を決めたんで、
        秘かに応援してました(ぼーしぱんさんごめんなさい)

あるくべつマ : 前日夜に僕とぼーしぱんさんとで某人宅のお世話になってたのですが、その時に
        「この面子ならもちゃさんは理順しかないですよねー」みたいな話をしてた記憶があります

ぼーしぱん  : 初戦の引きの悪さには定評がありますね、自分。この頃は多答を順番に対策していて、
        主に芸多をやっていたんですが、ライ多、社多、文多、理多と比べて一つの問題の正解選択肢もダミーも
        多いことが分かってきて、好きなもの投げられるなら対策しづらい物を投げてやろうと思ってましたね。
        今思うと芸多は結果論では正解でしたが…運が良かったですね。
モハメドでんか: 七ではこんな対戦もありました

 (参考)
かにばリズム 4回戦 アニ R3 315.67 2
ららるー 4回戦 スポ R1 279.79 4
TANGE2 4回戦 社会 マルチ 320.57 1
ぺーむら 4回戦 ライ R2 288.99 3





 

かにばサボテン: ありました、思えばあれが初手合わせで、
        比較的新しい人だけどむちゃくちゃ強いという噂は聞いてたんで戦々恐々としてましたね…

ぼーしぱん  : 4回戦の1位抜けはホント厳しいですね…
ららるー   : 関西杯でお会いした時、この事を覚えててくれてて嬉しかったです。
        この時は3位までに入れば敗者復活戦だったのでもうひと踏ん張りしたかったけど、限界でした。

かにばサボテン: 勿論覚えてましたよ、そしてその後なかなか手合わせすることはなかったですが
        メキメキ強くなってらっしゃるということはことあるごとにうかがってました。
        だから私も関西杯でそんな風に言ってもらえてとてもうれしかったのですよ

ららるー   : ぺーむらさんのライスタで、「パンタグラフ」ジャッキを間違えて。これが出来ていれば。
        次は絶対に間違えないです!

あるくべつマ : そうそう、死の組といえば前回の3回戦A-1の話を是非聞きたいのです!

 (参考)
ららるー 3回戦 アニ 自由 353.13 1
もちゃ 3回戦 ライ 多答 330.19 3
カムカム 3回戦 芸能 連想 317.17 4
すだちくん 3回戦 社会 R1 338.46 2







モハメドでんか: これですね
ららるー   : アニゲを投げよう。それしか思い浮かばなかったです。
ぼーしぱん  : 3回戦屈指の好カードですね。見ててドキドキしっぱなしでした。
かにばサボテン: 勝手にアニゲはあまり得意ではないのかと思ってたので、
        アニゲを投げてさらっと勝ってらしたときはびっくりしました!あと感動しました。
        前回大会は訳あって参加できなくなったので家で噛り付くように配信見てました!

ららるー   : 自選の連想で単独取って、並べ替えが1つもちゃさん以外に×をつけて。ライ多もどうにか凌いで、
        芸連は大きく削られてもいいから待とう。で、最終セット。すだちさんの地理は
        パネル系が多かった気がします。
        とにかく時間かけてもいいから落ち着いて答えようと、手を汗で濡らしながら、そう考えてました。

モハメドでんか: キューバか何かの○×ですだちさんが抜けたんだっけか
あるくべつマ : ドミニカ国の何かでしたかね?
モハメドでんか: ドミニカ国か
ぼーしぱん  : ドミニカの社○×、あの単独正解は熱かったですね。
かにばサボテン: 島国の大きさの○×でしたっけ?
ららるー   : 国旗の○×だった気がします
モハメドでんか: 正直、ららるー君にあそこまで強いイメージなかったです(ごめんね)。もちゃ相手に他3人が
        どう戦うか・・・って視点だった。で、忙しくて道中見てなくて、結果シーンは見れたんだけど
        もちゃ3位の瞬間に「ファッ!?」となった。
        うし君と抱き合って喜ぶららるー君と、筐体前から動けないもちゃ。
        1分くらい動けなかったもちゃ見て、これもうわかんねーなと。
かにばサボテン: 現場にいなかったんですけど、そんな状況だったんですね、なんか絵にかいたような対照的な絵だなぁ。
        1分動けないもちゃさんか。。。

あるくべつマ : 勝ち抜けが決まった瞬間、あのすだちさんがはしゃいでたのがすごく印象に残ってますねー
かにばサボテン: すだちさんかわいいwww
モハメドでんか: ちなららるー君の4回戦以降

マミ 4回戦 アニ 連想 366.38 2
いのすけ 4回戦 芸能 タイ 329.74 3
ヤス 4回戦 社会 エフ 326.79 4
ららるー 4回戦 ライ エフ 370.55 1







まほうよわい 準々決勝 アニ 四択 348.51 2
れお 準々決勝 社会 自由 323.37 3
ららるー 準々決勝 ライ 自由 354.13 1
きつねび 準々決勝 理系 自由 318.72 4






 
ららるー 準決勝 ライ 自由 329.04 1
リャマ 準決勝 アニ 自由 313.07 3
まほうよわい 準決勝 芸能 自由 324.84 2
アンジェラゴソウ 準決勝 アニ 自由 284.35 4








モハメドでんか: これは超のつくランカーですわ・・・
あるくべつマ : 強い(確信)
モハメドでんか: 賢竜で決勝まで5連勝とか・・・
かにばサボテン: すごすぎるとしかいえない(語彙不足
ぼーしぱん  : この面子相手に全て1位抜け、私が決勝まで行けたのはららるーさんと当たらなかったのが大きいと
        心底思いますねえ。
ららるー   : 4回戦は、賢竜前に芸タイを結構やってて、その前にはアニ連にも手を出してて、
        それが生きたと思います。
        準々決勝のブロック封鎖は、流山の予選でもやったのでその経験が役に立ちました。
        準決勝はあの人に「おいでおいで」されたんで、「じゃあお願いします」という流れで(

ぼーしぱん  : 準決勝はたしかライエフェで1問やらかしてたと思うのですが、それでも勝つ。凄い。
ららるー   : ライエフェのミスの後は、これを取り戻そうと芸文字とかでスピードを出していった記憶があります。
モハメドでんか: 芸順のクイズダービーは覚えましたか?( 
ららるー   : 教授→山崎→はらたいら→竹下景子さん!
モハメドでんか: スピード勝負といえば、決勝2本目と3本目。かたや、3人全答でハルハナノイロが勝ち、
        3本目は最後の芸○×でコンマ差。だけど、1本目から伺いたいなあと。
        決勝、1戦目、切るものとかすんなり決まったんですか?>ららるー、ぼーし両氏
ららるー   : スポ多は1か月くらいここに向けて詰め込んでいたので、特に迷わなかったです。
かにばサボテン: ららるーさんのスポ多は僕のと違って100%素養でやってらっしゃると思ってたんで少し安心しました()
ららるー   : 野球やサッカーは好きですけど、F1とかは見てないので、何回まとめを読み返してもさっぱりですね(
ぼーしぱん  : 1戦目、決勝の面子の中で自分が一番できるであろう唯一の武器、美文で勝負しました。
        これはすんなり決まりましたね。
あるくべつマ : 出題を見る限り、1発目は全員正攻法って感じですかねえ
かにばサボテン: 確かにららるーさんもぼーしさんも立ち回りうまいと思ってみてました
モハメドでんか: 終わったあとのインタビューでもぼーしさん、あの理多を悔しがってましたね。
ぼーしぱん  : 間違えた2問中、1問とれてたら良かったですからね。ただ賢者の扉では多答にはあまり触れず、
        セレクト中心で問題に触っていたので3セット目が取れたのかなあと思っています。
モハメドでんか: 芸○×は怖い
ららるー   : たら、れば、を言い出したらキリが無いけど、あそこでぼーしぱんさんが取ってたら
        違う流れが出来てたと思うのです。芸能も、スポ多も順調に捌いてたし…

あるくべつマ : 残り3人にとって一番取られたくない人に取られてしまったのが1戦目だったのかなあ、
        という気がしました。さっきから傍観者視点でしかコメントできないのが悔しいけどw

ぼーしぱん  : それは間違いないでしょう。2セット目、3セット目で終わってもおかしくなかったですから。
        それほど賢竜が強かった。
ららるー   : うん、凄く強かったです。
モハメドでんか: 賢竜に、「4戦目ららるーが取ってたら、5戦目に何投げた?」と聞いたことがあります。
        答えはライタイだったかな。おふたかたはいかが?
ららるー   : 当時なら、アニ連で。
ぼーしぱん  : うーん、4戦目で手札は尽きてますので、アニゲのマルチで場を荒らそうとしたかもしれないです。
        あるいはアニタイでしょうか。

続きはパンフで!